のぶ子、大きなくしゃみで○○する

のぶ子のくしゃみは、驚くほど大きい。

全身をつかって力一杯くしゃみをする。

そして、失禁するらしい。


これは私が小学生の頃のこと。

のぶ子、うれしそうに縄跳びする」でも書いたが、
庭でよく縄跳びをした。

負けず嫌いののぶ子は、軽々跳ぶ私や妹と競い合った。

その当時も、普段からほとんど運動をすることがなかったので、
縄跳びでも息をあげていた。


ジャンプをすると、軽い失禁があると大きな声で報告する。

そんなに大声で言わなくても、私たちは聞こえる。

家の前、公園やのに。そこにいる人にも聞こえるやん!
恥ずかしい!

娘たちの恥じらいをよそに、大きな笑い声と大きな失言を
辺りに響かせていた。

女性は妊娠出産で、骨盤底筋が伸びて緩むらしく、
尿漏れをしやすくなるそうだ。

それは、30代でも起こりうることらしい。

かくいう私は、帝王切開だったからか、
普段から筋肉を意識するようにしているからか
尿漏れの心配は今のところない。

かつて30代で私たちの縄跳びに挑んできたのぶ子。

その頃からよく言っていた。
「出た、出た」って。

子どもだから、母親がおしっこを漏らすというのがよく分からなかった。

大人やのに、なんでやろ?


7年前に婦人科系の病気で私が入院手術したときに
同室だった60代ぐらいのご婦人は、
緩んだ骨盤底筋をサポートする何かを入れる手術をなさったとのことだった。

のぶ子に限らず、
女性はそういうリスクとたたかいながら年齢を重ねないといけないのだと知った。

めんどくさがりで、動くのが嫌いなのぶ子。

骨盤底筋を鍛える簡単なエクササイズさえできなかった。

それでも、尿漏れパンツははきたくないらしい。

失禁パッドからパンツに進むことは
プライドが許さないというこだ。

70代になって、家で過ごすにしても、
出かけるときぐらいははいたら、と
試しに渡したら、

「あたしはまだそんな年じゃない!」と言っていた。

家族にはいろいろ思うことがあるんだけれど、
娘といえどもデリケートなことなので、それ以上言えなかった。

乙女ごころは複雑だわ。


8ef85f49b54573d5c0d1199e92c0fdf1_s.jpg



それなら、自分で骨盤底筋を鍛えて快適な毎日にしたらいい。

クッションに座るだけで骨盤底筋を鍛えられるなら
こんなに楽チンなことはない。
ただ座っていればいいのだから。

まさにのぶ子のような人にはピッタリ!

座布団やクッションには座るんだから、
エクササイズクッションに変えたら一石二鳥だね。




広島大学共同開!骨盤底筋振動エクササイズ【骨盤底筋エクササイズクッション キュットブル】










この記事へのコメント