のぶ子、糖尿病はなかったことに

後ろ髪を引かれながら帰ってから次の日、 妹から連絡が来た。 「お母さんが○○ナミン取られたって言うねんけど、 どこ置いた?」って。 栄養ドリンクを1日2本飲もうとしたから、 私が2階に持って上がったのだ。 そして、そのまま帰ってきたからそれを探していたらしい。 こないだ母の薬を整理した。 病院から帰ってきてはや2週間というところで、 薬がたくさん残ってた。 お薬手帳用のシールをよく見ると、 朝と晩だけで良いみたいだってことが分かった。 そしてさらによぉく見ると、本来は私が整理した日の翌日に飲み終わってないといけない日程だった。 まさか!? 私が行っている間薬を飲ませたとき何かおかしいなとは思ってた。 薬袋がビニル袋に入ったままで、 中身を開けて適当に飲んでいる風だったから。 「薬飲むから封切って!」 と命じられ、いくつか薬を出してやったものの、 いろいろ薬があるから飲まなくて良いのかと聞いたら、 「いいねん、もう適当に飲んでるだけやし」 ときた。 あかん。あかん、あかん!! がん治療入院のち退院したときも、 病院から飲み方がおかしいと言われてた。 家族が薬を管理してほしいと言われていたけど、 飲みきったのと、まだたくさん残ってるのと、 私らには触らせないというのとで、 母任せにしていた。 しかし、今回はほぼ飲んでない状態だったので、 100均で袋買ってきて、日付書いて、 飲…

続きを読む