のぶ子、糖尿病はなかったことに

後ろ髪を引かれながら帰ってから次の日、 妹から連絡が来た。 「お母さんが○○ナミン取られたって言うねんけど、 どこ置いた?」って。 栄養ドリンクを1日2本飲もうとしたから、 私が2階に持って上がったのだ。 そして、そのまま帰ってきたからそれを探していたらしい。 こないだ母の薬を整理した。 病院から帰ってきてはや2週間というところで、 薬がたくさん残ってた。 お薬手帳用のシールをよく見ると、 朝と晩だけで良いみたいだってことが分かった。 そしてさらによぉく見ると、本来は私が整理した日の翌日に飲み終わってないといけない日程だった。 まさか!? 私が行っている間薬を飲ませたとき何かおかしいなとは思ってた。 薬袋がビニル袋に入ったままで、 中身を開けて適当に飲んでいる風だったから。 「薬飲むから封切って!」 と命じられ、いくつか薬を出してやったものの、 いろいろ薬があるから飲まなくて良いのかと聞いたら、 「いいねん、もう適当に飲んでるだけやし」 ときた。 あかん。あかん、あかん!! がん治療入院のち退院したときも、 病院から飲み方がおかしいと言われてた。 家族が薬を管理してほしいと言われていたけど、 飲みきったのと、まだたくさん残ってるのと、 私らには触らせないというのとで、 母任せにしていた。 しかし、今回はほぼ飲んでない状態だったので、 100均で袋買ってきて、日付書いて、 飲…

続きを読む

のぶ子、忘れる。激昂する。

木曜日の朝、妹からLINEが来た。 「お父さんがお隣さんに肩を借りて病院に行った」と。 何事!? 3月の半ばから腰が痛いと言いだし、 3月の終わりには動くのも大変なぐらいの痛みになってた父。 病院に行くように進めても、母をおいて入院てことになったら困るからと、 病院にも行かなかったらしい。 ロキソニンを1つ飲んだら痛みがかなり治まったらしいからと だましだまし日々を過ごしてたみたいだけど、 とうとうガマンできないほどになったみたいだった。 急遽木曜に半休もらい金曜は全日休みもらい(自宅待機だけども会社に報告必要)、 急いで実家に帰った。 父の様子をとは裏腹に、のぶ子は元気百倍で歩き回ってた。 リハビリのおかげで、トイレもなんとかポータブルは使いこなせていた。 木曜の午後は痛いながらも杖をつけばなんとか父も動けて、 私に銀行や買い物に連れて行けと言うぐらいの元気はあった。 銀行やスーパーにあちこち連れて行かされたものの、 自分で歩き回ることでカラダが楽になったと言っていた。 それならいいんだ。安心した。 とにかく、家のことが何もできてない状況だったので、 買い物済ませたら、私は家のことで大忙しに働いた。 食べかすが部屋中に転がってるから掃除をする。 お風呂が汚いから風呂洗い。 晩ご飯の用意。 その他諸々。 同時進行でいろいろなことをやっていくものの、 母が途中でジャマをする。 …

続きを読む

のぶ子、騒ぎを起こす

今朝、母から電話があった。 折り返すと、 「食器洗い機が動かない」 とのこと。 最近調子が悪そうだなと思っていたけど、 とうとう来たかと思っていたら、 「どこに洗剤入れたらいいか分からへん」 ときた。 そして、 「水がたまってるねん」 だそうだ。 洗うスイッチを押して、 途中で洗剤を入れるのを忘れて止めたはいいが、 どう使えばいいのか分からないといったところだろうか。 私はもっぱら乾燥を利用するだけなので、 洗剤の入れる場所なんか知らないのだ。 4日に退院してから家にいるものの、 父が腰が痛くて思うように動けないから 食器ぐらいはどうにかしようかと思ったのだろうか。 手で洗ったら。 そう言うしかない。 じゃあ、今すぐ私が洗いに行ってあげるね、 と言える距離でもないから。 のぶ子が食器洗いのことを言い出すぐらいだから、 よほど父は腰が痛いのだろう。 10日にPET検査と整形外科の受診に母を連れて行ったのも かなりしんどかっただろうに。 数日前、ケアマネさんが母を訪ねて行ってくれたとき、 父がのぶ子のオシモの世話をしてる最中だったらしく、 「ああ、もうそこ違う。なんで!怒」 「お父さん、こうしてって。ほら、こっち!」 などとエラそうに言われてたらしい。 腰の痛みを押しながら頑張ってたのにと父もイラッときたようで、 結構言い合ってたと聞いた。 しばらくして、父に後始末を…

続きを読む