【のぶ子様】復活する

のぶ子が復活した。 ケガが治ったわけではないのだが。 がん細胞はほぼなくなった。 抗がん剤治療も終わった。 1月末に見舞いに行ったときののぶ子は 気持ちが弱々しかった。 目の前にいる人はだれですか? って聞きたくなるぐらいしおらしく、 弱くて別人のような感じだった。 それがどうよ、 たった10日ほどでのぶ子は力を復活させた。 先週の金曜日、要介護保険の再認定調査があった。 10月の時よりもかなり介護度が上がって とても要支援2のままとはいかない。 立ち会いに行ったら、以前と同じことを聞かれているのに、 できなくなってることが多いことに気づいた。 「今の季節はいつですか?」 10月の時は 「う~ん、いい季節ですね」 と笑いでごまかしてた。 今回は同じ質問に、 「夏」 と答えてた。 それも、「季節」って言葉が理解できなかったらしく、 私が、「春・夏・秋・冬のうちのどれかなって質問やで」と ヒントを出しての答えだ。 「今何月ですか?」 前回は父が答えをばらしてしまったけど、 今回は机上のカレンダーを隠しつつ、 私も父もだんまりを通した。 のぶ子は元気よく、 「7月」 と答えた。 なんでやねん!笑 私はしっかり厚手のコートを着込んで 目の前に立ってるじゃあないか。 立てるか、歩けるかの質問のとき、 かなり攻撃的な受け答えをしていた。 「ひと…

続きを読む